2016年2月3日水曜日

1月30日号

小山まちなか
交流マガジン
平成28年1月30日号
★  ★  ★
通巻第27号
配信数126
★  ★  ★
こんにちは!
本格的な寒さの中、みなさん体調はいかがですか?1月下旬になり、団体様と新年のごあいさつをたくさんさせていただきました。今年がスタートして1カ月が経とうとしていますが、センターはいろいろと動き出しています。2〜3月に2つのボランティア入門講座、3月5日(土)には映画上映による交流会「まちなか交流シネマズ」を予定しています。
ほかにも「防災セミナー」や「助成金獲得セミナー」等を予定していますので、当マガジンでも次号以降にご案内いたします。よろしくお願いいたします。
★  ★  ★
今回のご案内は次の6つです。
▼講座)2月2日(火)に「わらべうたは豊かな言葉の世界~子どもと本をつなぐために~」
▼お話し会)2月6日(土)に、中央図書館で「いづみさんのおはなし会」
▼講演会)2月27日(土)に、「小山評定講演会・観劇会」
▼「あなたの力を福島へ!」学生向け就職セミナー、2〜3月に宇都宮、小山で
▼見学記)おいふぁ・第二回交流会「のぞいてみよう世界の国」楽しかったです!
▼開催記)まちなか交流シネマズの上映委員会(5回目)を26日に開きました。


■講座)2月2日(火)に「わらべうたは豊かな言葉の世界~子どもと本をつなぐために~」
読み手・語り手の私たちと聞き手の子どもたち、言葉を聞く耳が育っていますか?
この講座では、子どもたちや私たちに、なぜわらべうたが必要なのかをおはなし頂くと共に、小学校などでのおはなし会で使われるわらべうたを紹介して頂きます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2016/01/blog-post_1.html


■お話し会)2月6日(土)に、中央図書館で「いづみさんのおはなし会」
中央図書館の視聴覚ホールで開催される、4Bの会さまが主催する「お話し会」です。白百合女子大学非常勤講師を務め、1986年より語りの活動を始められた、藤井いづみ先生がお話してくださいます。ご興味のある方はお早めに申込みください。参加費は1000円(資料代)です。
http://oyamachi.blogspot.jp/2016/01/blog-post_95.html


■講演会)2月27日(土)に、「小山評定講演会・観劇会」
徳川幕府三百年を決定づけた天下分け目の軍議、史実、「小山評定」の魅力を、小山評定武将列伝の執筆者による講演会と、小山評定の再現劇によって明らかにします!入場無料です。
http://oyamachi.blogspot.jp/2016/01/blog-post_79.html


■「あなたの力を福島へ!」学生向け就職セミナー、2〜3月に宇都宮、小山で
福島県内の魅力ある地元業界を知り、福島で働くことへの理解を深めるためのセミナーを開催します。福島で働きたい、福島を元気にしたい!と考える学生の皆様、ぜひご参加下さい。対象は福島県内の就職情報が知りたい平成29年卒業予定の大学生・短大生・専門学校生。宇都宮市では2月12日(金)、20日(土)に。小山市では、2月11日(木・祝)、3月13日(日)で行われます。
http://oyamachi.blogspot.jp/2016/01/blog-post_20.html


■見学記)おいふぁ第二回交流会「のぞいてみよう世界の国」に見学にいきました!
1月24日(日)に行われた第二回交流会「のぞいてみよう世界の国」に参加させていただきました。
その時の様子を写真付きで綴りました。ぜひご覧ください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2016/01/blog-post_27.html


■開催記)まちなか交流シネマズの上映委員会(5回目)を26日に開きました。
当センターの自主事業で、映画を通じた交流会「まちなか交流シネマズ(第1回)」を、3月5日(土)に据えて、第5回目となる上映委員会を26日(火)に開催しました。今回は同映画の試写会を兼ねて行い、上映後に各委員としてどのように周囲の方々にお伝えしていくかを話し合いました。
一般・学生が1000円、高校生が500円で、鑑賞する小、中学生は無料です。託児は14名まで無料でお受けします。
センターにチラシがございます。どなた様も、当日に向けてご支援のほど、お願いいたします。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2016/01/blog-post_22.html


上記記事に関係して、福島の復興に力になりたい、と福島への就職を希望する人たちを「Fターン」組として応援する取組みがあるそうです。キャッチフレーズとしてはなかなか面白いと思います。当センターにも、こんなチラシも併せて届きました。→ http://oyamachi.blogspot.jp/2016/01/blog-post_27.html
私たちにお寄せいただいたチラシは、このようにスキャンしたうえでインターネット上で公開いたします。原則として全ての資料をアップロードしていますので、ぜひご利用ください。
次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿