2015年11月6日金曜日

11月5日号

小山まちなか
交流マガジン
平成27年11月5日号
★ ★ ★
通巻第19号
配信数113
★ ★ ★
こんにちは!
11月は「とちぎ県民協働推進月間」です。多様な主体(県民、NPO、ボランティア、企業、地域団体)との協働をテーマに行う社会貢献活動や協働の実践について、より多くのみなさんの理解をえるため、NPO等の活動紹介などの普及啓発活動を行っているそうです。そこで記事2つ目の「見本市」が行われます。イベントとしてもきっと楽しいでしょうし、各協働主体=団体の方々に興味をお持ちの方は、一層楽しめると思います。
★ ★ ★
今回のご案内は次の6つになります。
▼募集)情報誌「ゆいま~る」12月号の掲載記事を、ぜひ(締切11月11日(水))
▼再掲)まちなか交流シネマズ、第1回の話し合い(11月9日(月))
▼見本市・とちぎ県民協働フェスタ2015(11月29日(日)
▼募集)ユースワークキャンプfor海岸林(11月14〜15日(土~日))
▼募集)磐梯ふれあい体験塾2015への参加者(1月30、31日(土、日))
▼子どもの虐待をなくしましょう!~子ども虐待の真実~(11月7日(土)、12月20日(日))


■募集)情報誌「ゆいま~る」12月号の掲載記事を、ぜひ(締切11月11日(水))
ゆいま〜る12月号では、皆さんからの活動紹介や催事告知の記事となる元の情報を募集します。
1回の掲載の分量は200〜300字(30字詰めで8行前後)となります。表記のとおり、現在は12月号(12月1日刊行予定)の記事を募集しています。
掲載希望の方は11月11日(水)までに記事となる元の情報をお寄せください。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html


■再掲)まちなか交流シネマズ、第1回の話し合い(11月9日(月))
当センターの自主事業で、社会的に価値の高い、しかし商業配給に乗らないような自主配給映画などを、みなさんといっしょに当センターで鑑賞する「まちなか交流シネマズ」の事業を始めます。先日開催した予備会合では、この映画鑑賞会の目的、有償でいくか無償でいくか、5年間で最大10回の開催などが確認され、希望する映画1点(自主保育の記録映画「さぁ のはらへいこう!」)が題材に提示されました。
今回の話し合いでは、映画の選定などを行い、次々回(11月30日)での具体の実行体制の議論につなげます。
日時は11月9日(月)、あさ10:30〜、場所は当センター研修室です。
http://oyama-nikki.blogspot.jp/2015/10/blog-post_29.html


■「見本市」とちぎ県民協働フェスタ2015(11月29日(日))
街を住みやすくする活動、芸術や文化を高める活動、困った人を助ける活動・・・とちぎにはたくさんの素晴らしい取り組みがあるのを知っていますか?『社会プロジェクト見本市』とは、そうした取り組みを知ることができ、自分に合った”参加したい”が見つかる駅前見本市。さあ、見本市に参加し、一緒によりよいとちぎを創りましょう。
日時: 11月29日(日)、10:00~15:00
http://oyamachi.blogspot.jp/2015/10/blog-post_4.html


■募集)ユースワークキャンプfor海岸林(11月14〜15日(土~日))
同世代の仲間たちと福島県を訪れ、現地の状況を知り、活動で貢献する1泊2日間。
「フクシマ環境未来基地」が取り組む、福島県いわき市で津波被害を減少させた海岸林を再生させるプロジェクト「苗木forいわき」と連携し、海岸林再生のフィ—ルド整備など、見て、聞いて、汗を流すプログラム。
日時: 11月14日(土)7:00〜15日(日)19:00
対象: 高校生・大学生や専門学生・社会人(20代、30代)
費用: 3000円(食費、宿泊代を含みます)
http://oyamachi.blogspot.jp/2015/10/blog-post_60.html


■募集)磐梯ふれあい体験塾2015、参加者募集
平成28年1月30日から1泊2日で小山市内に居住する小学1年生〜中学3年生を対象に、定員45名を募集します。応募多数の場合は抽選となります。
場所: 国立磐梯青少年交流の家
参加費: 15,000(手袋、帽子、スキーウェアのレンタル費用は別途自己負担)
申込締切りは12月20日、申込書に記入のうえ、郵送・FAXで。
http://oyamachi.blogspot.jp/2015/10/2015.html


■子どもの虐待をなくしましょう!~子ども虐待の真実~(11月7日(土)、12月20日(日))
子どもは社会の宝です。私たち一人ひとりが、ゆっくり、ゆったり、そして温かく見守っていきたいですね。子どもの成長や虐待について学ぶことは、おとなのできることの゛初めの一歩゛ではないでしょうか。どうぞ多数のご参加お待ちしております。
日時: 11月7日(土)・12月20日(日)の2回、いずれも受付13:00、開始13:30
受講料:無料
http://oyamachi.blogspot.jp/2015/10/blog-post_30.html


次回の記事でも、イベント情報などをお届けします。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ご意見・ご感想をぜひお寄せ下さい。お待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿